SPOT

長く愛す器をもとめて

Mio Matsui

テーブルコーデの印象を決める大きな要素である器。

気に入ったものを一生使うものとして揃えたい。

こちらのもやい工藝さんはシンプルで個性がある作家さんの器がずらり。

手に取ると感じることができる温かみのある陶器、柔らかな光が差し込むとトロンと甘く見える吹きガラスなどオブジェにもなる器が沢山。

この日一目惚れした器はフォルムの柔らかい美しさが際立つガラスの器。

アンティークのようにも見えるモダンなこちらの器は照明にあたり光の線でテーブルをキラキラと照らしていました。

光と影が作られる器は主張しすぎず、どんな料理を盛り付けてもその料理を際立たせて見せてくれるような気がします。

テーブルの上で影のデザインができる器はガラス職人の技。

テーブルコーデに決まりはありません。
昔ながらの懐かしい茶の間の雰囲気を作りたい方もいれば、甘いテーブルコーデにしたい方、エッジの効いたテーブルコーデ、和ものだけで揃えたい方、ラグジュアリーなど様々。

長く愛せる器に出会い、自分なりの世界観を楽しめたらそれぞれの暮らしがもっともっと楽しくなると思います。

店舗情報
店名 もやい工藝
住所 〒248-0017
神奈川県鎌倉市佐助2丁目1-10
松井美緒

料理を作りながらお酒をいただく時間が幸せな一男一女の母。
心がけていることは1人の時間を大切にし、自分に優しくしてあげること。
自分がunhappyだとまわりをhappyにするのは難しいから。