HIRUNANDESU

ヒルナンデス

「大ヨコヤマクッキング番外編」
観ていただいた皆様ありがとうございました。

撮影で料理をさせていただいたことは何度かありましたが、バラエティー番組は初めて。
自分が慌てないために前日に器の置き方や盛り付け方をイメージしました。

そして当日。
出来上がりはこちらです。

今ではありがたい事に皆さまから料理ができる人と思われるようになりましたが、20年前の私は目玉焼きも焼けなかったほど。
24.5歳で目玉焼きが焼けないってよっぽどですよね…

料理ができなかった当時。

自分で言うのもですが新妻ってかんじで初々しいです(笑)
でも初々しいけど料理ができない…
スポーツ選手の奥さんとして最悪です。

住んでいた場所は公園が目の前にある杉並区の3階建てアパートメント。
部屋から見ていた公園の緑が懐かしいです。

こちらは当時、料理ができない私が片っ端から読んでいた料理本たち。
使いすぎてパリパリ。
この本を見ると自分の歴史を鮮明に思い出すので捨てられず引っ越す度に持参。
もちろんアメリカにもお守りのように持っていきました。
今では読む事はなくなりましたが大切にしています。

私は料理を習った事がありません。
私の先生は全て料理本です。

たくさんの本たちへありがとうの気持ちを伝えたいのと、今は時間がある時にタレを考えるのが楽しよ。とも伝えたいです。

いつでも引き出しを開けたらそこにいてくれる本たちへ…

ありがとう。
これからも見守っていてね。