KIKAIJIMA

春を待つ喜界島

Natsu

こんにちは!

もう、1月も終わり。
早いですね~

最近は寒さが戻り、また冬らしい天候が続いてます。

先日ですね、ニュースとかでも報道がありましたが
夜中に津波警報がありました。
鹿児島の南部にあたる
トカラ列島、奄美(奄美群島)は警報だったので、すぐさま高台へ避難しました。

喜界島は無事、何事もなかったので、朝方帰りました。ほ。無事何事もなく良かったです。

夜中の警報にパニクっちゃって、普段から準備とか大切さを改めて気付いたり、寒さ対策やその他、学びが多かったです。

みなさん、朝方まで、避難したり寝不足だったりしたと思うのですが、スーパーでは朝早くから開いていて、ありがたさをしみじみ。

朝の光をあびながら
タマゴおにぎり食べました。
おいしさがしみます。。

喜界島のおにぎりは海苔のかわりに
焼いたタマゴをまくのですが、これが美味しいんですよ~! 小さい頃から、おにぎりはタマゴおにぎりが大好きでした(^^)


朝方の帰り道、家に帰る途中、いつもの喜界島の光景で安心感に包まれながら帰ったのですが

みなさん
サトウキビの、伐採をしてたり、
道沿いの菜の花が満開だったり。

おばーがお孫さんと畑仕事していたり、

島ミカンが沢山なってて、おばーから、いただいたり。世間話をしたり。

少し身体が疲れてましたが、島の先輩がたは頼もしくお元気!

人とのふれあいや、おすそわけでいただいた島ミカンの甘酸っぱさに、日常の感謝の気持ちでいっぱいになりました。

うふくんでーた(^^)
(方言で、ありがとうございます)

沢山の学びがあった1月。
菜の花も、サクラも満開です。

まだまだ寒いですが 春は、そこです。

Natsu

喜界島生まれ、喜界島育ち。
1児の母。
京都からUターンで子育てしながらのんびり島暮らし。
喜界島の日々や自然、生活、人をカメラで撮り続けてます。