お箸 / 箸置き <新潟県>

“金の月”と“銀の月”をコンセプトにした「お箸」、そして“満月”を切り取ったようなデザインの「箸置き」は、全ての工程を新潟で作り上げるプロダクトです。成形・削り・磨き・表面加工、工程別に各々の技術に長けた力を持つ1人1人の職人や工場の連携により、その力を結集して作り上げる、唯一無二の製品です。1つ1つ丁寧に作り上げ、高い技術力を結集したからこそ表現できたプロダクトの風合いや表情。それらをぜひお手に取って感じてください。

Made in
新潟県

大橋洋食器
新潟県新潟市中央区本町通8-1352
https://www.ohashi-web.co.jp/
日本海側最大の港町、新潟市。かつて北前船が寄港し、様々な地域の人や文化が入ることで発展していきました。 大橋洋食器はその新潟市で1886年(明治19年)、当時ではまだ全国的にも珍しかった洋食器の会社として誕生。 様々な人や文化が育んだ新潟の文化や価値観。そんな土壌の中で、130年間、器が求められる役割を考え、市場に提案し続けています。