10pm for luxury

ITEM

心を豊かにしてくれる1人の時間こそが最上なラグジュアリー。

子どもを寝かしつけ、家族から仕事から離れ
ほっとできる時間は10時以降。
本を読んだり
絵を描いたり
お酒を飲んだり
献立を考えたり
映画を観たり…

それが10 PM FOR LUXURY。

10時以降1人の時間にお酒をいただきながら新聞バッグ作りをするのも一つの10pm for luxury。

自分と向き合いポテンシャルを高めながら過ごす1人の時間は大切な時間。

人の本質は誰しもが孤独。孤独だからこそ誰かと群れたくなるのだと思います。
でも今あるその繋がりは本当に大切な繋がりなのでしょうか。
もちろん大切な繋がりもあるけど、いくつかはその輪に入っていないと不安だとか、1人だと寂しいからとただ隙間を埋める繋がりもあるかと思います。

携帯がない、LINEが消えた、電話番号が消えた、もしそうなったら慌ててしまいますよね。
でも本当に大切な繋がりのある人とは必ずまた繋がります。
10pm for luxuryの時間に、一度立ち止まって今ある繋がりについて考えてみるのもいいかもしれません。

日々の生活に追われているからこそ10分でも15分でも1人時間は必要で、この時間こそがニュートラルな自分に戻せる大切な時間だと思います。

この時間に大切な人へちょっとしたプレゼントをするためのバッグを新聞で作ってみてはいかがでしょうか。

中に入れるものは、手作りジャムでもバケットでもお野菜でも何でもいいと思います。

新聞バッグだけではなく、何でも心がこもっていたらきっと心は繋がると思います。

今の時代だからこそ大切な繋がりとはいったい何か一度立ち止まって考えてみることが必要なのかもしれません。