ITEM

時間に寄り添うお酒

Mio Matsui

先日、時間軸を大切にされているHINEMOSさんのペアリングフェアへ伺わせていただきました。

「HINEMOS」とは日本語で「終日」=「全ての時間」それぞれのお酒を楽しむ"時間"に寄り添う日本酒として誕生。

7:13pm
夜の始まりを告げる純米スパークリング日本酒。
仕事を終えて同僚と爽やかなスパークリングで乾杯。

8:11pm
料理やお酒が進む中、口当たりの良い甘味が優しく寄り添います。

9:09pm
ディナーもいよいよメインディッシュ。KUJIが今晩の主役をより華々しく飾り立てる。

10:24pm
料理は最後のデザートへ。
味わいを共創するデザートライスワインを。

0:10am
ようやく仕事や家事から解放されてほっと一息。

2:17am
気分がすっきりしない時にキレのあるドライな
NIJIを。

私も大切に思っている時間軸のひとつ。
"10pm for luxury"
子供を寝かしつけ、家族から仕事から離れ、ほっとできる時間。
5分でも10分でも自分のためだけに時間を使えばまた明日も頑張れる。

寝てしまう時もあるけど、たまにはお気に入りのグラスにHINEMOSさんのお酒を注ぎゆっくりと10pmにいただきたいと思います。

HINEMOS

https://hinemos.tokyo/
松井美緒

料理を作りながらお酒をいただく時間が幸せな一男一女の母。
心がけていることは1人の時間を大切にし、自分に優しくしてあげること。
自分がunhappyだとまわりをhappyにするのは難しいから。