DIALY

整う暮らしは香りから

Mio Matsui

記憶に1番残りやすいのは香り。
誰かとすれ違った時、過去の記憶がよみがえりその時の光景がフラッシュバックすることがあるかと思います。

お線香や蚊取り線香の香りをかげば祖父母を思い出したり

誰かとすれ違った時、あっ。と過去の恋を思い出したり…。
悲しい思い出も大切な思い出も香りが記憶や感情を呼び起こし、香りによって心を動かされることもあります。

お部屋の香りも同じです。

玄関を開け階段を上り微かに香るお花やフレグランスの匂い。

深い森の中を連想する香りだったり、官能的な香りだったり、柑橘系のリフレッシュできる香りだったりと匂いは様々。

お部屋全体に心地良い香りが漂えば、自分がリラックスできるのはもちろんのこと、来てくださったお客様も居心地が良いとゆっくりされることと思います。

自分にとって、力強くも安らぎを与えてくれ、リラックスできる香りを見つけられたら、次の日はもっと強い自分になれるかもしれませんね。

松井美緒

料理を作りながらお酒をいただく時間が幸せな一男一女の母。
心がけていることは1人の時間を大切にし、自分に優しくしてあげること。
自分がunhappyだとまわりをhappyにするのは難しいから。